スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

O Coffeeshop に行って来ました。

とあるスペシャルな日に友人と朝ごはんを食べに行こうということで

O Coffeeshopへ!

お店は大きくなくこじんまりとしていますが、シンプルでスッキリしていました。

O Coffeeshopはテイクアウトの人も多いお店のようで、入るなり「店内?持ち帰り?」と聞かれました。

フランスでは度々聞かれることがある

「sur place ou à emporter?」

はじめは何を言われているのかわからず「?」でしたが、今では慣れて答えられるように😅

場数踏むって本当に大切だなーとパリに来て毎日思います。😐😐😐

でも事前に知っておくに越したことはないので、覚えておくといいかもしれません!

話を戻して

O Coffeeshopの店内はこんな感じでした。

朝早かったので、お客さんはそこまで多くなかったです。


メニューはアボカドトーストとグラノーラ、タルトレット、スコーンといったシンプルな内容のものが多かったです。
私はグラノーラとフラットホワイトを注文しました。多すぎず、少なすぎずな量でした。 味は素材の味を生かしている感じのシンプルーな味でした。



お店の人の感じもよく、居心地も良かったのでまた来ようと思います😋💕




** *********

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

押していただけるとブログ更新の励みになります。
よければポチっとクリックお願いします。


にほんブログ村





にほんブログ村









最近の投稿

FIAC に行ってきました。

だいぶ前に FIAC に行ってきました。

ブログをまとめて書いているので、なかなかリアルタイム更新できずすみません。

話を戻して

FIACは毎年10月に開催されるアートの見本市です。

個人的に世界三大アートの見本市として

アートバーゼル(スイスのバーゼル。マイアミや香港もあります。)
フリーズ(ロンドンとニューヨーク。)

についでパリのFIACがあると思っています。

ざっくり説明するとアートの見本市とは、美術館級のアート作品を買うことができる3日間です!

なので、すごく有名な作品から、今売れている作家の作品、世界のトップギャラリーがオススメするアート作品を一度にまとめて見れる場所でもあります。

いくつか写真をとったので載せていきたいと思います!

こちらがグランパレ前のスペース。
チケットを購入しなくても、グランパレ前とグランパレ前の公園?にあるアートは無料で見ることができます。

飲食のお店もいくつかあるので、会場前はちょっとしたお祭りみたいになっています。




こちらもフリーで見れるものです。 噴水がグリーンになっています。

会場内に入るとまず、ギャラリーペロタンのブースがあり、村上隆の作品がお出迎え。 みんな写真撮っていました。
私も思わずパチリ。写真のクオリティは相変わらず低めです💦
そして同じくギャラリーペロタンのブースにローラン・グラッソの作品が😍💓
サンフランシスコの美術館で宇宙に関するエキシビジョンをしていた時に私は彼の作品を初めて見たのですが、そこからずーっと気になっていたら銀座メゾンエルメスで彼の作品に再開!個人的には大好きな作家です。💖
森ビルでも作品をいくつか展示していたのを見たので、最近すごく人気な作家なんですねー。私でも知ってるくらいですから当然ですよね(笑😂


この独特な世界観最高です。 いつか彼の作品を手に入れて見たいものです。💁💓
そんなこんなでスタートから夢広がるFIAC。


日本でもグッチ銀座で開催されたエキシビジョンでの印象が強い、潮田千春の作品。
エキシビジョンなどで見るとすごくスケールの大きい作品ばかりだったので、見本市となるとこうなるのかとなんとなく納得しました。
にしてもインパクトは大です。



村上隆の作品についで写真を撮っている人が多かった作品。
作家の名前がわからないのですが、かなりのインパクトがありました。
一…

Seasonに行って来ました。

友達とマレ散歩。

パンケーキが食べたくなり Season へ。

パリでグルテンフリーのお店をちらほら見かけますが、

この Season もグルテンフリーのメニューがあるお店です。

フランスというよりロスっぽい雰囲気の店内。




パンケーキはこちら。キャラメルクリームがたっぷりかかっていました。



味は「すごく美味しい!」というより「んー悪くないな」といった感じでした。
コーヒーは美味しかったです!
友人はキャロットジュースを注文していました。
生姜が効いていて美味しかったです。
パリっぽくないですが、お店の人は感じが良かったのでまたお茶しにいきたいと思います。😊💞
Season



** *********

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

押していただけるとブログ更新の励みになります。
よければポチっとクリックお願いします。


にほんブログ村





にほんブログ村







恐怖!パリのプリント事情

パリでコピーする話を以前ブログでしたと思います。

パリでコピーするのには恐ろしくお金がかかる&簡単にコピーできない。
のですが、この間本当にびっくりしたコトがあったのでみなさんにシェアしたいと思います。

パリで展示会など見に行く時に事前にチケットを購入しておくと恐ろしく何時間も並ぶことなくスムーズに見れるので、わたしは事前にネットなどでチケットを買うことが多いのですが、そのチケットは印刷しないといけません!!!このデジタルな時代に😭

そのため、わたしは頻繁にコピーをすることが多く、出かけた先でコピーできるお店を探してコピーしています。

そんなにコピーするならコピー機買えばいいのにという声が聞こえてきそうですが、コピー機を買うほどではないのです。😑😑😑

話を戻して、

コピーするお店はいろんな場所にありますが、場所によって値段は本当に違います。

観光名所・ホテルが多くあるエリアの近くのコピー屋は基本高いです。
だいたいの価格は、白黒1枚1€ちょっとからです。

比べて住宅街・生活メインのエリアにあるコピー屋は
白黒1枚、だいたい1€しないです。1€あればお釣りがきます。

今までの最安値は60ソンチムでした。

こちらのお店です。



チリも積もればの話になってしまいますが、価格に結構な差がありますよね。

そんな感じでなるべく住宅街の方でコピーするように心がけていたのですが、この間コピーをした時におもわず「えっ!?」と耳を疑うようなことがおきました。

日曜にとある展示があり、うっかりコピーするのを忘れてしまっていて気づいたら前日の土曜日になっていました。いつものようにコピーできる場所を探すものの何処のお店もしまっているので「おかしいなー」と思っていたら、なんとその土曜日は祝日だったのです!

基本フランスは祝日・日曜は店が休みです。本当に。スーパーやチェーン店は場所によりますが、個人でやっている店は空いていたら奇跡レベルです。ちょっと大げさですが😂

そんなこんなでコピー屋を探すも全滅で、次の日は日曜だったので絶対にコピーできない!と思い血眼になってコピーできる場所を探しました。(また大げさですね😂 )

そこで最終的に見つけ出したのがOffice Depotでした。

Office Depotにまつわる話でいい話を聞いていなかったので、「Office Depotは…

パリに来て買った本と雑誌 0fr.

私は参考書をずーっと見て勉強できないので、フランス語勉強の気分転換も兼ねてフランスでいくつか雑誌と本を購入しました!

今回は、パリに来て買った本と雑誌をいくつか紹介したいと思います。

ちょっと家にあるものでまとめておしゃれ風に撮って見ました💁💦 hahaha



ではまず雑誌から
Numeroと Numero artの雑誌を購入しました。 Numero Artは最近創刊された雑誌のようです。
ナンバーも1になっていますね。


Numeroはファッション&カルチャー雑誌でアーティスティックな写真とインタビューが多いので、結構見応えがある雑誌なんじゃないかなーと個人的には思っています。
Numero Artもアートに関する人物(ファウンダーやコレクター、アーティスト)インタビューメインでボリュームがある内容となっています。アートに興味がある人は面白いと思います。アートの雑誌のように専門的すぎず、しかし興味深い内容なので時間がある時にゆっくり見たい雑誌です。


次に本ですが、素敵な陶器のブランドであるAstier de Villatte アスティエ・ド・ヴィラット が最近出したパリのガイドブックとフランスモデルのジャンヌ・デュマスの本を購入しました。
ずっとジャンヌ・ダマスと思っていましたが、正しい発音はジャンヌ・デュマスだそうです。フランスの方に読み方を訂正されました。😅

MA VIE A PARISについては日本語でも出版されているので、Astier de Villatte好きな方は、お持ちの方も多いと思います。
MA VIE A PARISは、ホテルからカフェ、面白いものが売っている場所まで様々なカテゴリでパリのお店やスポットを紹介している本です。すごいボリュームのガイドブックになるので、全て制覇するのは難しそうですが、いけるところには足を運んで見たいと思います。
続いてジャンヌの本 à Paris ですが、こちらはジャンヌとLauren Bastide(ローレン・バスタイド)というジャーナリスト?の人が色々なパリジェンヌの話を聞いてまとめた本になります。こちらの本にもパリのアドレス(パリのおしゃれスポットであるOberkampfあたりのお店)が沢山乗っているので、ジャンヌとパリに興味がある人は楽しめる内容なのではないかなーと思います。
また2つの本に関し…

Café de Floreに行ってきました。

パリのカフェといえば、フランスのカフェといえばココ!という方も多いと思います。

多くの芸術家や著名人が集まっていたという歴史がある Café de Flore カフェドフロールへ行ってきました。

わたしもすごい憧れがあって、ウキウキが止まりませんでした。
ミーハーですいません💁💦

Café de Flore については多くのブログで紹介があると思うので、割愛しますが。
外観から、ギャルソンの対応までわたしはすごく好きだったので、機会があれば是非是非行っていただきたいお店です。

行った日はすごく寒かったのとお腹がすいていたので、
ショコラショーとオニオングラタンスープをオーダーしました。
クロワッサンは売り切れだったので食べれませんでした😢

しかし、ショコラショーとオニオンスープすごい胃もたれしそうな組み合わせですよね。

実際胃もたれしました(笑

Café de Flore はテラス席が人気なようで、満員でした。なのでテラスは断念。
お手洗いに行く時に1階を見たらすごく落ち着いた雰囲気でよかったので、次回は1階で利用したいと思います。😊💕
※フランスで1階は日本でいう2階です。なので日本でいう1階はフランスでは0階です。

こちらが頼んだものです。いつものごとく飲みかけの写真ですみません😅




どちらもすごく濃厚ですごく美味しかったです💓


メニューも本みたいでした。
ちなみにCafé de Flore のカップからキーホルダーなどのグッツも店内で販売しているようなので、パリらしいお土産などを探している人にはいいかもと思いました。
一応アドレス載せておきます。
Café de Flore


** *********

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。

押していただけるとブログ更新の励みになります。
よければポチっとクリックお願いします。


にほんブログ村





にほんブログ村









Freeでwifiをゲットしよう

パリにワーホリできているなら手に入れないといけないのがwifiですよね。

フランスにも日本同様キャリアがたくさんありますが、私は安いと言われているFreeを選びました。

Freeのお店はマドレーヌ寺院の近くにあり、朝の9時〜夜の19時半までやっています。




私はSIMフリーの携帯を所持していたので、パリに到着した日にすぐにFreeのショップへいきました。ショップ内に自販機があって、その自販機ですぐSIMを購入することが可能です。

なので、旅行で来ている人でもFreeのSIMを購入する人は多いようです。

自販機での購入に関しては多くのブロガーの人が詳しく書いているので、割愛しますが

ざっくりオススメポイントをまとめると

・すぐに購入できる
・クレジットカードがあれば購入できる
・クレジットで買っても後日銀行引き落としに変更できる
・とりあえず安い です。また購入方法が万が一わからなくてもFreeのスタッフがいるので、購入方法を教えてくれます。

また注意点としては

・自分の持っている機種のSIMサイズを確認しておく
・場所によって電波悪い。 です。メトロではLINEやMessenger、WhatsAppなどのやり取りはギリギリできますが、Google Map、ネット閲覧は少し難しいです。

初回でSIMを購入する場合は通信料に加えて、SIMのチップ料金がかかりますのでそちらもご注意ください。

そして家にWifiを引く場合ですが、

本当に本当に本当に大変でした。💀💀💀 
自分が悪い部分もあるのでなんとも言えませんが、これから自宅のwifi契約される方は忍耐が必要ですよ。忍耐が...。ちょっとここから長くなりますお付き合いください...。

👻👻👻

私のアパートにはwifiが付いていないので、自分で契約する必要がありました。
なので、携帯と同じキャリアのFreeで家のwifiも契約しようと思い、再びFreeショップへ。しかしFree Box契約にはかなり長い道のり(2ヶ月)だったので、ざっくりまとめさせていただきます。

※ちなみにFreeの家wifiはFree Boxといい、ミニマムプライスのはFree Box miniになります。Free Box miniは、wifiだけでいいのにテレビも見ることができます!😂

「wifiの契約大変だから手伝おうか?」とフランスの友人に言…